Requires a javascript capable browser.

外壁塗装・外壁サイディング貼り替え・屋根リフォームは外装リフォーム専門店のガイソー大和店にお任せください。

大和店

住まいの外装リフォーム GAISO(ガイソー) トップブログ > 大和市での外壁塗装|現場ブログ
ブログ
大和市での外壁塗装|現場ブログ
2018年04月16日

大和市での外壁塗装の施工写真をご紹介します!

雨樋の竪樋の仕上げ塗装
この写真は、外壁塗装が全て終わった後の最終点検中に、塗りがあまかった箇所を再度塗布している写真です。
当社では、塗装工事に誇りをもって1つ1つの現場に魂を込めて臨んでいますが、塗り残しや掃除し忘れを徹底的に見つけに行く最終点検があります。
最後の仕上げを怠り、お客様が残念な気持ちになってしまうことを避ける最後の砦がこの最終点検員です。
徹底的に、芸術と思っていただけるような住宅外壁塗装を1つ1つ作品と思って作っています。

実は重要な高圧洗浄
この写真は高圧洗浄時のものです。
塗料を塗る前の洗浄は、実はすごーく大事な工程なんです。
汚れをしっかり落とさずに、上にどんな良質な塗料を塗っても意味がありません。
汚れをしっかり落とすからこそ、塗料がしっかりくっつくわけです。
ガイソーは外壁の生物系の汚れ、カビ、苔、藻などを根元から落とす為に標準仕様でバイオ洗浄、を使っています。
施工後から数年後を見たとき、こういった細かな施工意識が全然違った結果に繋がります。
正しい施工をして、長く住まいをつかってもらう。
心を込めて、毎回現場に入っています。

足場仮設完了|大和市屋根外壁塗装

足場仮設、完了!
実は、足場仮設と撤去って、1番気を使う工程だったりするんです。
当社ではまだ1度もありませんが、足場倒壊とか、職人が落ちてしまったり、事故が1番多いいこともありまして、とにかく無事故で、お客様に迷惑の掛からないように進めています。

本日も大和市の現場を実況中継。
屋根と外壁塗装のための足場仮設でした。
これから、高圧洗浄でジャブジャブと汚れを落としていきます。
どんどん奇麗になる住宅が楽しみですね~。

こちらの現場もかーんぺきな姿に大変身させてしまうので、施主様、楽しみにしていてくださいね!!

ビフォーアフターを見てみてください!

こちらがビフォー写真です。

まだ築10年未満でしたが、屋根と外壁の取り合い箇所になる軒天井のシーリング箇所から雨水が入ってきてしまっていて、サイディングとサイディングの目地まわりがボロボロに剥がれていたのです。3階部分から1階部分まで伝って剥がれていたのでお客さまも「なんでうちだけ?」って不思議な気分でいたようです。
でも、これ以上外壁がボロボロになる前に当社を呼んでいただけて良かった。
本当にそう思いました。
まだ全然、軽微な下地処理で原状復帰ができましたから。間に合ってよかったです。
そしてこちらがアフター写真です。

塗料はフッ素4Fを使わせて頂きました。
なんといっても、この塗料は個人的に自分の家を塗るならばこの塗料を使います。
とい言えるほどにオススメしています。
塗っているときのネタ(塗料)の硬さやツヤ感、これは良い塗料だと直感で感じるわけです。
もちろんそれだけではなく、分析資料などにも高耐久である理由が細かく記載されています。
お客様の期待を裏切らないイチオシ塗料です。
まずは相談という方はこちらへ 築何年が塗替え時期?塗料についてなど、お気軽にお問い合わせください。
見積もり・プランニング無料 お見積もり・ご相談
じっくり検討したい方へ 資料請求